徒然なるままに...趣味の記録簿 Ⅱ

身近な東武東上線や沿線風景の撮影記録です。

東武東上線 6/25(日) 51092F青い鳥号

200レ-711レ-714レ-511レ-522レ・・・下板橋留置・・・3レ-(68レ-13レ-104レ)カッコ内は予測です。画像は3レですが、この区間の1レはいつもの様に中線を下るメトロ車とほぼ被っていました。
17062505.jpg
それにしてもストレート区間の編成写真は難しいと感じます。背景に写る建物もあまり目立たないところを選びましたが、代わりに左側に柱が写り込んでいます・・・中央の柵は気にしない方向で(^^;)。毎回朝霞カーブで撮っていたのでたまにはと思い別の場所を選びましたが、やはりカーブの方が撮りやすくて私は好みです。

↓後部に写っているのが1レです。
スポンサーサイト

東武東上線 6月の色

車両の記録としての成分は殆ど無いですが、こんな写真を撮っている時が一番楽しいです。出来るだけブログにアップするための写真では無く、撮りたい時にブラッと出掛けて撮りたいものを見つけたら心ゆくまで・・・そのスタンスを変えずに今後も活動を行いたいと考えています。170622.jpg
花もよっぽど豪華で無いと撮る気が起きないので、そろそろ視点というか考えを変える必要がありそうです。何より一番大事なのは撮りたい気持ち・・・ですかね。

東武東上線 8000系8198F 回送

暫く8000系の動きを把握していなかったのですが、このところリバイバルカラー3種類の越生線ループが続いていた
模様です。運用を追っていくと8198Fは昨日A85・・・という事は今日は朝のA87に入った後は森林公園回送の筈。
これが幾らかの決めてになり、猫な!?お友達が教えてくださったポイント_(._.)_で撮影。
17061803.jpg
しかしこの手の写真はどうも苦手です、後追いなのは兎も角として何か決まらない。
少し前の列車でテストしたところ、8000系のLED表示が写るシャッター速度の上限:1/100では「ブレる」と判断。
8198Fが来る前に再度調整したものの、結果としてブレが吸収しきれていないです(;^_^A アセアセ・・・という事で
決めゴマがイマイチなので別のコマです。背後に上り列車が写り込んだのが幸いといえましょうか?。レンズも前に
使っていた軽量レンズを持参しましたが、やはり200-500f5.6の方がしっかり写ってくれるなぁ・・・と思います。

東武東上線 街中の紫陽花と

この時期に咲く花での中で一番好きな花は紫陽花です。しかし列車(それも東上線/越生線)と絡めて撮るとなればある程度場所が限定されてしまいますし、更にはタイミングの問題もありますので諦めかけていました・・・実際のところマンネリの去年と同じ写真はゴメンナサイなのです。。今回見つけた紫陽花はちょっと難しい場所でしたが、綺麗な白紫陽花でしたので撮影してみました。
17061605.jpg
人通りが多い街中ではどうしても色々と写り込んでしまう・・・夕方のライトが綺麗に写る時間を狙っての撮影です。

町で見掛けた茶トラ

この町に来る度に感じる・・・それは猫の多い事!すくなくとも我が町の猫の少なさに比べるれば遥かに多いと思う。
ホンの10分程度で何匹もの猫を撮りました。しかもどのネコも被写体になるのは満更でもない様子・・・私のカメラのシャッター音にはいささか不満げでしたが(笑)!。
170616.jpg
あれ、君どっかで見た事あるよ?でも耳の毛が長くないし・・・もしかしたらセンベイ猫の兄弟かい!?。
何か考え事してるのかな?どこを見てるの?。

↓別角度のをもう一個

東武東上線 6/10(土)・11(日) 51092F青い鳥号

標題車両・・・10日土曜日は3210レ出庫を確認しておりますが、調べてみたところ日曜日も3210レからの流れに入っていたようです。3210レ-313レ-312レ-3225レ・・・・・・64レ-9レ-100レ※64レは18:00頃森林公園発ですが、今の時期なら日が長いので撮れますね。画像は6/4の66レ、撮影時間帯は19:00頃です。
170612.jpg
さて・・・機材の一部をドナドナする事に決めました。出番の少ない機材は全て売却するつもりなので随分すっきりしてしまいそうです。

東武東上線 ハードルが高い都内撮影 タチアオイ編

植物って前回訪問時と微妙に姿が違っていたり、光線状態によって見え方が全く変わったり・・・前回撮った1カットにはもう少し葵の花が写っているのですが、どうやってもその構図には辿り着くことが出来ませんでした。それと花は風で煽られてしまうと意図していない様な写りになるのが辛いところですかね。煽られた結果形状が変わってしまう事もありますし..。
17061003.jpg
都会の喧噪(ちょっと大げさ)は何となく落ち着かず、結局この時撮ったものは全部花にピントを合わせました。それと暫く軽装備及び手持ちオンリーで頑張ります、また頭痛が始まりましたので....汗。暫く休みがありませんが撮影意欲が再燃しており、今は紫陽花を目一杯撮りたい気分です。

東武東上線 ハードルが高い都内撮影 紫陽花編

遠くに行くのではなく出来るだけ馴染みのある地域でと考えておりますが、標題の通りで都内の撮影はなかなかハードルが高いと感じた次第です。電車は小さくかつ電車にピントをなんて単なる希望であって実際は上手くいきませんでした。背景の写り込みがうるさくなってしまうし、かといって窮屈な構図は嫌いですので結局考えを変えてみました。何より周辺は歩行者も多く勿論手持ちで撮影です、こういう事にそなえて装備も軽量で出掛けました。
170608.jpg
今度の日曜は休めませんが、空き時間が出来たらリトライしたいと思います。風があると花が大きく揺さぶられるので風が無い日の方が上手くいくと思います。因みにこの場所はリンク先ブログ管理者様よりご教示頂きました_(._.)_。

東武東上線 闇を行く

この時期ならでは写りを求めて柳瀬川に行った時に写真です。去年とは違うものをと思っていましたが、暗闇の中では限界がありました。
17060702.jpg
また暫くお休みなさそうです・・・その代わり明日時間が出来る見込み、ただ天気が悪そうですね。天気が悪いなら紫陽花!と思いましたが、まだちょっと早いですかねぇ、沿線でどこか良い場所がありましたら教えて頂きたいです。

東武東上線 田園風景

東武東上線には子供のころからお世話になっていますが、乗る区間は意外に限られていて遠くまで行っても川越まででした。しかし撮影趣味を始めて以来川越より先に行く事も増え、沿線に田圃がある事に驚きました。お隣西武線と比較して最も違うと感じた部分は田園風景の有無、特に川越より先の区間に入ると結構な規模の田園地帯を走ります。
17060603.jpg
画像は柳瀬川付近の比較的小規模な田圃。柳瀬川にはもう20年以上前からから何度か来ていましたが、その時田圃が存在する事には気が付きませんでした。

↓地下鉄と田圃

東武東上線 6/4(日) 51092F青い鳥号

今日は3204レで出庫している事が判明した為、その返しの3207レを撮影しに出掛けて来ました。7:45頃朝霞カーブにて
170604.jpg
リンク先ブログ様の記事で度々扱われている7:45の出会い、今日は惜しくも実現しませんでした。何の事かと申しますと上手くいけば画像の3207レと東急車使用の155Kの並走を収める事が出来るのです(更に上り列車も??)。尤も実現しなかったとは言いましてもその誤差は僅か10秒程度、電車は正確な時間で走ってきています。同時走行の撮影はハードルが高いと感じていますが、それも特定車種(例えば51092Fとひかりえ)だと尚更です。今日の55Kはひかりえ号ではありませんでしたし・・・また機会があれば撮りに行きます!。

東武東上線 6/3(土) 51092F青い鳥号

200レ-711レ-714レ-511レ-522レ・・・下板橋留置・・・3レ-68レ-13レ-104レ
画像は3レTJライナーです。
17060305.jpg


↓↓↓1レTJライナーも流しで

東武東上線 6月

6月に入りました、今月が終わるともう一年の半分が終わってしまうのですよ・・・何だか早いですよね。6月といえばやっぱり紫陽花でしょうか。
170603.jpg
先月末は忙しかったり何となく体調崩してしまい、水鏡撮りにいきませんでした(画像のコレでは水鏡とは言えませんがハハハ)。気が向けば今週末に行ってみるとしましょうかね。長らく柳瀬川に行っていませんのでどうなっているか分かりませんがね。

東急線内で東武車

画像は旧ブログにアップしたもののコマ違いも含まれていますがお許しください。ここ、画像奥に見えるガード上を神奈中バスが走っているのですよ。それとのコラボを試みたのですがなかなか難しく(^^;)。根気よく粘っていればそのうち実現するのでしょうけど、東武車と・・・となるとそれなりの辛抱が必要と思います。
まあそれは仕方ないとして30000系31606+31406F・31609+31409F、この10両2編成は東上線に来る事はあるのでしょうか?東上線で30000系に乗る度気になっています。
17053102.jpg
つくし野駅(東京都町田市)にて

↓↓↓

東武東上線 5/28(日) 51092F青い鳥号

3210レ-313レ-312レ-3225レ・・・・64レ-9レ-100レ
2016年春の改正以後、土休日ダイヤの50090型運用スジは早々に森林公園又は下板橋に入庫してしまうものが多くなった感があります。日中に限定するなら休日は3206レからの流れ、平日は200レからの流れが撮影に適しているといえそうです。
170531.jpg
忙しいというのもあるのですが、このところどうも迷走気味です。マンネリ化してきたのかも・・・・少ない花を無理やりに組み合わせたり遠方に出掛ける事も当分ないでしょう、ホントは近場で豪華な紫陽花なんかがあれば良いのでしょうけど・・・ないのよねぇ。そこで夜間流し撮りですよ(えー!?)。

東武東上線 GOGOトレイン51005F運用開始

5月25日より東武百貨店池袋店とタツノコプロ55周年を記念したコラボイベント(TOBU×タツノコプロGoGoプロジェクト)というのがスタートしたそうです。これに伴い東武東上線の50000型51005Fが装飾列車となり運用を始めました。画像には写っていませんが、前面だけではなく車体側面にも各種装飾が施されています。
17052802.jpg
昨日はこの列車の側面も撮ったのですが、風景の中に埋没していますので今回は普通の写真をアップします。別の場所で撮影中にこの編成をたまたま見掛けた為、場所を移動して珍しく形式写真撮影しました。50000型の行き先表示器類は3色LEDを使用しているのですが、当方の勘違いで表示の一部が写らず切れてしまいました・・・ここなら1/200でも撮れたはずなのでちょっと惜しい事をしたと思います。和光市-朝霞間の通称朝霞カーブで撮りたかったのですが、時刻表を確認したところ対向列車の存在に気が付きもう一つの朝霞カーブで撮りました。朝霞-朝霞台 4112レ

東武東上線 5/27(土) 51092F青い鳥号

標題の列車、今日は3204レ-3207レ・・・・60レ-1レの流れに入りました。リンク先ブログ様が記事になさっていますが、3207レでは朝霞-和光市間でひかりえ号と並走したそうです。
17052702.jpg
1レTJライナーを撮影したのですが裏被りしてしまいましたので、別の列車です(^^;)。
5/27 51092F:3204レ-3207レ-60レ-1レ-66レ-11レ-102レ

東武東上線 なぜ花と一緒に撮るの?

変なタイトルですが時々自分に問いかけています。案外明確な答えが思い浮かばないのですが、単純に撮っていて楽しいから・・・なのでしょう・・・季節折々の撮影がとても楽しいとは感じています。一方で車両の記録という要素は減ってしまいますけどね、これでは何も8000系に拘る事無くない?って。さらに花を前ボケ解放に持っていくと何の花か分かりやしない・・・。
170525.jpg
自然と一緒に撮るのでしたらローカル線の方が遥かにロケーションが良いに決まっています、しかし東上線に限定しているのは自分の沿線愛というか地元愛的なものが含まれているのですね。なるべく近場で細く長く楽しみたいと考えています。

東武東上線 早く涼しくなあれ

5月もそろそろ終わりが近づきましたが暑い・・・・!今頃から夏にかけては一番意欲が減退する時期。冬だったら嵐や雪の中だって目的あれば撮りに出掛けるのですけどね(ホントなのか??(;^_^A アセアセ・・・)。
170524.jpg
画像は晩秋の越生線、涼しい時期が待ち遠しいです。

東武東上線 5/21(日) 51092F青い鳥号

初めは約1年の予定とアナウンスされていたリバイバルフライング東上色の51092F、1月に青い鳥号に名を変えて現在も装飾を維持した状態で運用されています。
17052102.jpg
5/21 51092F:200レ-711レ-714レ-511レ-522レ-下板橋留置-3レ-68レ-13レ-104レ
リンク先ブログ様から200レ出庫と教えて頂き少し撮りに出掛けて来ました、撮影はGW連休以来になります。これからの暑い季節、日中の撮影は厳しくなりますね。

 | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

プロフィール

水たま

Author:水たま
身近な存在、東武東上線沿線での撮影記録です。
不定期更新ですが宜しくお願い致します。

※試験的にテンプレートを変更中

最新コメント

カテゴリ

東武東上線 (206)
只見線 (1)
烏山線 (1)
未分類 (5)
上信電鉄 (16)
JR八高線 (3)

リンク

このブログをリンクに追加する

アルバム

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

人気ブログランキング

FC2カウンター

デジタル時計

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

FC2Ad

Template by たけやん